妊婦ヨガーチャクラ

妊婦ヨガの日。予定日より一ヶ月早く出産してしまったサシャが来なくなり、6人の受講者になった。サシャはスピード出産で安産だったそうで、羨ましいこと だ。ヨガの先生は助産婦の経験を積んだ後、ヨガ,指圧、マッサージ、スピリチュアルな方面も勉強され、幅広く出産に関して身体の内面と意識、神秘について ゆったり落ち着いて指導してくださる。様々呼吸法の復習の後、今日の話題は身体の7つのチャクラと、音声が関わっているという。 O(オー)音は骨盤底筋、「ウー」音はお腹(ハラ)、「アー」音は横隔膜、「エー」音は心臓、「イー」音はのど、「mmm」音は第三の目、「ng ng .. 」は頭のてっぺん。その発声練習をした。そうすると、その音がそれぞれの場所に響いて、そこに集中がいくので面白かった。

 先生のお話はほとんど理解できるが、5人のオランダ人の普通の「おしゃべり」を聞き取るのが一番大変である。スピードも早くて、一度に何人かがしゃぺった りする。特に疲れていると外国語を聞くのに集中するのは結構大変だと思う。このコースを受講すること自体が、挑戦的なことだったかもしれない。

 出産に関する単語はほとんどオランダ語でやっているので、英語で聞かれたりするとわからないことも多い。
出産準備は皆,着々と進んでいるようで、私が一番遅いような。お部屋もまだだし、ベビーバギーも用意できていない。

 今日は出産直後の8日間毎日、5時間程来て下さる方(産褥看護士)の訪問があった。授乳の仕方を教えてもらったり、赤ちゃんと母親の体調のチェック、必要ならば、買い物 やお掃除まで手伝ってくれるありがたいヘルプである。これは保険でまかなわれている。哺乳瓶なども、最初はひとつだけ買っておけば,十分とのこと。出産準備品の情報過多な中で、具体的なお話を聞けてとてもよかった。薦められたので、明日は母乳の講習をやはり聴きにいくことにする。

Advertisements