育てること

 久しぶりにピアノの鍵盤に触れる。
 聞き覚えのある音楽が、耳の中に響く。
 ただ、指がやや鈍い。でも、、でも、、、ピアノを弾くとあついものが込み上げて来て、音楽がパワーを与えてくれる。

 久しぶりに外の空気を吸うと、アムステルダムの街は変わりなく、シャボン玉の中ででも暮らしていたかのような気分になる。

 子育てとはなんと時間がかかるものだろうか!!!
 ピアノ曲を勉強するときに、時間をかけて育てていくのに似ている。
 曲の持っている力、内容を理解すること、弾き込み、自分の考えや感覚を投影させてから再創造すること。

 時間をかければかけるほど、作品がよくなるように、子供と一緒に過ごすことで、理解が深まるだろうか。
 じーっと見ていると様々な表情をする。
 赤ちゃん言語は、難しい。。。

Advertisements